NOSAI広島 文字の大きさ 大きく 小さく
ホーム サイトマップ お問い合わせ
NOSAIってなに?
HOME >> NOSAIってなに? >> NOSAIを支える人たち
NOSAIの事業
NOSAIの7つの事業
農作物共済
家畜共済
果樹共済
畑作物共済
園芸施設共済
建物共済
農機具共済
損害防止事業
家畜臨床研修所・家畜診療所
ADOBE READER
NOSAIを支える人たち
NOSAIはいろんな人たちに支えられています。
NOSAI委員(共済委員)集落ごとに委嘱されており、農家とNOSAIを結ぶ重要な役割を担っています。制度の普及や事業の推進への協力など、組合員の皆様の窓口となっていただいています。
 
NOSAI部長NOSAI委員の中から選任され、NOSAI委員と組合を結ぶパイプ役として、NOSAI事業の普及推進を担っていただいています。
 
損害評価員災害が発生したときの損害の調査や、損害防止のための組合員の指導・助言、被害耕地での損害評価などに協力していただいています。
 
損害評価会委員抜取調査により、地区ごとの損害評価の均衡を図り、損害の額(評価高)を答申するほか、災害発生にかかる損害防止や共済事故の認定について調査審議していただいています。
 
総代組合員の代表です。NOSAIの意思決定機関である総代会で、事業計画や予算など組合運営の方向を決める大切な役割を担っていただいています。
 
理事・監事理事は、組合の執行機関としての役割を担っています。監事は、組合の業務の執行状況や財産状況を監査します。
 
Copyright (C)2009 NOSAI HIROSHIMA All Right Reserved.
NOSAIの理念 NOSAI制度の特色 NOSAIのしくみ